知っていますか?正しいメイクの仕方

正しいメイクの仕方って、案外知らない人が多いですよね。ここでは、優しい印象を与えるメイクの仕方を教えます。

メイクアップで顔の印象を変えるには?

アイブロウはパウダータイプのものを使おう

アイブロウペンシルよりも、パウダータイプのものを使ったほうが、優しい印象に仕上げることが出来ます。

眉尻は下げて描くことを意識しよう

眉尻を少し下げ過ぎかなと思うくらい思い切り下げて描くと、優しげな印象を与えることが出来ます。

アイラインは目尻を下げて描こう

アイラインは目を開けた状態で、目尻を思い切り下げて描くと、一番キレイな状態でラインが引けます。

リップは白が混ざったものを使おう

トーンは明るくても暗くても良いですが、白の混ざっているカラーのリップを使うと、優しい印象に仕上げることが出来ます。

ベースメイクにはツヤ感とピンクを意識しよう

ツヤ感とピンクのカラーを意識したベースメイクを選ぶことで、優しい印象のメイクが出来ます。

肌の粗を隠して清潔感を出す効果

メイクをする女性

大人の女性にとってメイクをすることは、人前に出る時の身だしなみであるとして、薄くでも良いので行うようにするのが大切です。素顔で外出すると紫外線などを浴びて肌が焼けやすくなりますが、日焼け止め効果のある化粧下地やファンデーションを使用することで防ぐことが可能です。ニキビやシミが出来ている場合には、それらの隠して整った肌の印象を与えることが出来ます。基本的なメイクに必要となるのは、化粧下地やファンデーションのように肌を整えるベースメイクと、アイシャドウやチークのように部分的に使用するポイントメイクがあります。目を大きく見せたい場合はシャドウだけでなくアイラインを引いてマスカラを塗り、顔色を良くしたいならチークで血色を与えるなど、理想の顔に近づくことが出来るでしょう。

手頃な価格の商品もあるため誰でも挑戦可能

マスカラ

デパートで販売されている高級ブランドから薬局で購入出来るメーカー品まで、幅広い値段で化粧品は販売されており予算に合わせて手に入れやすくなっています。低価格の化粧品なら一つの商品につき千円前後で購入出来るメーカーもあり、フルメイクのアイテムを全て揃えても一万円以内で揃えることも可能です。初めてメイクを行うという場合には、まずは低価格の化粧品からフルメイクで購入して、化粧の方法を覚えていくのもオススメです。すでに欲しいブランドが決まっている人や、化粧品のカウンターで美容部員の人にメイクをしてもらいたい場合は、高級ブランドの化粧品コーナーに行ってみるのも良いでしょう。

季節に合わせて印象を変えることが出来る

メイク道具

いつも同じ色合いの化粧品をことも出来ますが、季節によってシャドウやチークの色合いを変えることで、ファッション性を高めることが出来ます。メイクの色合いと洋服のバランスを見ながらコーディネートすることで、オシャレの上級者になることも出来るでしょう。また、春夏シーズンは崩れにくいさっぱりとしたファンデーションを使い、秋冬シーズンは乾燥防止のために保湿タイプのファンデーションを使うなど気温に合わせると便利です。

広告募集中